We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

株アプリ「One Tap BUY」を使って半年経ちました!


スポンサーリンク

こんにちは、たかです。

 

実は半年ほど前から株を始めました。

株はあまり詳しくないのですが、そんな自分でも気軽にできるスマートフォンアプリがあり、使ってみた感じをお伝えできたらと思いました。

f:id:shin160220:20171207001200j:plain

出典:写真AC

 

ワンタップバイ(One Tap BUY)について

ひと口1000円から株を買うことができるAndroidアプリです。

選べる投資先の会社は主に日本の大企業株、米国の大企業株となっています。

 

私はおよそ半年前に実験的に4万円を2万円ずつに分けて2つの企業の株を買ってみました。

 

両方とも米国企業株です。

 

ひとつは、はっきりと今後も成長が見込めると個人的に思っていたところで、

もうひとつの企業については、大きな成長は見込めないのではないかとは思っていたものの、定期的に配当金が入ってくるところだったからでした。

 

半年預けてどうなったのか

一時期は、両企業とも投資した時より株価が2000円ほど下がっていたので大損していました。

ですが、最近になってひとつはプラス3400円ほどまで上がりました。

(もうひとつはまだマイナスですが)

この時点で片方のプラスに転じた分を現金化しました。

例えば、もし半年前に前者の株に200万円掛けていたら今頃プラス34万円は入ってきたはずですが、流石に200万円掛けていたら毎日が心配でしょうがないだろうなとも思います。

f:id:shin160220:20171207001748j:plain

出典:写真AC

 

今後の展望について

今後有望な株はやはりITやIoT関連でしょうか。

私は実際米国IT系企業には今後も投資したいと思っています。

 

ただ投資するタイミングがけっこう難しいなと思っています。

株価が落ちている時に基本的に投資金を加えようと思っているのですが、どのくらい落ちてから投資するのかが問題です。

特に今はまだ株価が上がっている時なので、安易に投資をすると大きく損失が出てしまう可能性もあります。

 

ですが実験的に株をやってみて思ったことは、やっぱり楽しかったです。

まだ投資が少額だったからかもしれませんが、半年単位くらいで見ていくと株価が上がったり下がったりすることで、色々なことを考えられました。

 

下がった原因はなんだろう、逆に上がった要因はなんだろう、という感じです。

そして、今後資産を増やしていくためにはどうしていったら良いのかについて考えていくきっかけになりました。

 

株は他にも「THEO」や「ウェルスナビ」を始めたいと思っているので、定期的に状況を報告していけたらと思っています。