We'll sing-our-songs

一人一人がその人自身の歌を歌えるように、その人自身の人生を生きられるようにすることを応援するブログです。

なでしこジャパン「2017 Tournament of Nations」、第2戦対戦相手はオーストラリア、第3戦対戦相手はアメリカ合衆国


スポンサーリンク

こんにちは、たか2251です。

 

いま現在、アメリカ合衆国で4カ国対抗による女子サッカー代表戦が行われています

そこに我が「なでしこJAPAN」が参戦しています。

この大会は「2017 Tournament of Nations」と呼ばれており、アメリカ合衆国、ブラジル、オーストラリア、日本が参加しています。

なでしこJAPANがどのような結果を残しているのか、また今後の対戦時間とメディアでの放送についてまとめていきます。

f:id:shin160220:20170730145435j:plain

出典:写真AC

 

第1戦、対ブラジル

28日(日本時間)に行われたブラジル戦は1-1の引き分けでした。

日本が世界ランク6位、ブラジルが8位となっていますので、いま現在のなでしこJAPANとしてはほぼ互角と言ったところでしょうか。

ですが、選手たちや監督からは「勝ちきりたかった、勝ちきれなかったのが残念だ」、というような感想があるように、なでしことしては勝機があると思っていた相手だったのかもしれません。

2011年のワールドカップではアメリカ合衆国と決勝を戦ってPK戦にて見事優勝を果たしたなでしこJAPANですが、それ以降は世代交代の影響もあり、国際大会の舞台でしっかりとした成績をあまり残せていない状態となっています。

当時のなでしこJAPANは世界ランクで2位だったでしょうか。

その当時から比べると、だいぶ落ちてしまったのだろうと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、まだまだ世界で十分通用し、日本のなでしこリーグのみならず、アメリカ合衆国でのリーグなど海外に移籍している選手も多くなってきています。

 

第2戦、オーストラリア

こちらは日本時間31日(月)6:18~行われます。

実際にどのメディアで放送されるのでしょうか。

色々と調べてみた結果、NHK BS1で放送することがわかっています。

その他色々と情報を調べてみたのですが、ほとんど見つからず…

どうやらNHK BS1での放送だけなのかもしれません。。

オーストラリア女子代表は、女子ワールドカップでは3大会連続でベスト8に入っており、2014年AFCの女子アジアカップでは準優勝もしています。

成績だけを見ると、近年とくに力をつけてきている強豪国といえるのではないでしょうか。

そのような相手にどのようなサッカーを見せるのか楽しみです。

 

第3戦、対アメリカ合衆国

こちらは、日本時間8月4日11:15~より同じくNHK BS1にて放送されます。

ちなみに参考としてですが、なでしこJAPANの「アメリカ女子代表との対戦成績 33試合 / 1勝7分25敗(25得点90失点)」となっています。

この中の1勝は2011年女子ワールドカップ決勝の時のものです。 

アメリカ合衆国のサッカーはやはり高さがあり強いです。そしてキープ力や1対1の強さ、個々の速さやゲーム展開の力も際立っています。

その中でぜひとも勝ってほしいと思いますが、 なでしこは独自のパスワークを丁寧に行い、要所要所の1対1のオフェンスで相手のディフェンスを崩していけるといいのかなと思います。

なでしこはパスセンスが一流だと思いますし、1対1で揺さぶりをかける能力にも長けていますので、少しずつパスとキープとドリブルで相手ディフェンスを「崩し」ながら得点を生み出していってほしいと思います。

 

日本代表対戦予定

●対オーストラリア:日本時間7月31日(月)6:18~ NHK BS1にて放送

●対:アメリカ合衆国:日本時間8月4日(金)11:15~ NHK BS1にて放送